2017年12月26日

Q,リフティングボールのデメリットはありますか?

リフティングを練習するなら「リフティングボール」がおすすめです!子どもにもおすすめです!<TOPページ>

【Qustion】リフティングボールのデメリットはありますか?

 【Answer】
リフティングボールを使う上でのデメリットはあなたのレベルによって変わってきます。

サッカーボールでリフティングができない状態で
リフティングボールを使ってやるとデメリットしかないでしょう。
大きなボールを安定して蹴れないレベルの状態で
小さいボールを安定して蹴ることはできません。

maxresdefault.jpg

しかし、サッカーボールで安定してリフティングが
出来る人がリフティングボールを併用しながら練習
していくと効率的に上達していきます。

なぜなら、ボール感覚がある状態でリフティングボールを
使うと、ボールの中心を蹴る為の意識が高まるからです。
このボールの中心を蹴る感覚を研ぎすますことで、より
ボールを安定して正確に蹴ることができるようになります。

ボール感覚がないレベルの人が、いきなりリフティングボール
で練習するとまず続きませんし、できないのでボール感覚を
養うこともできません。
そして何より、精神的に続けることが困難になっていくでしょう。

リフティングボールを使う目的は
「ボールの中心を蹴る」ことです。
あくまでサッカーボールをより正確に蹴る為の
補助ツールです。

ですから、まずサッカーボールで練習して
安定してボールができるようになってから
リフティングボールを使うことをおすすめします。

リフティングを練習するなら「リフティングボール」がおすすめです!子どもにもおすすめです!<TOPページ>



posted by リフティングボール at 23:37| Comment(0) | Q&A リフティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

【サッカー】一人でもできるサッカー上達法オンライン(スマホやタブレットでネット環境があればどこでも見れるサッカートレーニング動画です)