2016年01月23日

フリースタイルフットボール

リフティングを練習するなら「リフティングボール」がおすすめです!

【フリースタイルフットボール】

フリースタイルフットボールとは、
リフティングやドリブルなどのサッカーの技術を飛躍させて、
魅せるものに特化した文化である。


https://www.youtube.com/watch?v=0NuDKRbkzIw参照

立った状態で足技を行うエアムーブ、
座った状態でボールを扱うシッティングムーブ、
上半身でボールを扱うアッパームーブ、
地面にボールが着いたまま扱うグランドムーブ

などのカテゴリーに分かれているが、
現在もカテゴリーは派生し続けさらに枝分かれしている。

元々は大道芸の一つや、ショーケースとして発展してきたが、
近年は各地で大会が行われるなど競技としての面も強くなっている。

審査基準や、手の使用の可否、道具の使用の可否などの
レギュレーションは各大会によって違う。


【フリースタイルの歴史】

サッカーボールを用いた足技は古くから存在したが
それがフリースタイルフットボールとして世界に広まり
はじめたきっかけとなったのはナイキが2003年頃に
始めたキャンペーンであった。

有名プレイヤーのロナウジーニョ、ロナウド、ダービッツら
を起用したJoga Bonitoと呼ばれる選手たちによる
テクニックを収めたビデオがいくつか作られインターネット上
でも公開された。


https://www.youtube.com/watch?v=Bp1b4UrvMjA参照

初期は韓国のプロフリースタイラーのMr.Wooにも見られるような
サッカーの要素を強く残したスタイルが主流であったが、
その後インターネットの普及や動画サイトの誕生によって

世界中のプレイヤーが新しいトリックを生み出し、
自由に公開できるようになるとフリースタイルフットボール
のトリック、スタイルはより複雑化し多様性を持つようになった。


【フリースタイルフットボールで使用されるボール】

フリースタイルフットボール専用ボールというものは
なく多くのプレイヤーはサッカーボールの5号球を使用している。
またRed Bullが主催している世界大会

「Red Bull Street Style」
ではストリートサッカーブランドである
Montaのサッカーボールが使用されている。

このボールは表面がデニム素材の4.5号球と
いう特殊なサッカーボールである。


Monta "Red Bull Street Style" フリースタイル マッチボール 【リミテッドエディション】

リフティングに慣れてきたら、フリースタイルフットボールに
挑戦してみるのもいいでしょう!

まずはサッカーボールで練習して、慣れてきたらリフティングボール、
そして上達してきたらフリースタイルフットボール!!

【参考】

ストリートサッカーグラウンドムーブ 魅せ技&キメ技バイブル【DVD付】


リフティングを練習するなら「リフティングボール」がおすすめです!
posted by リフティングボール at 21:43| Comment(0) | リフティングボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

三木利章の「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド〜ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得〜